守口市を拠点に地域密着で介護事業を運営する会社

あんしんケアネット

COMPANY会社情報

私たちの想い

かけがえのない「ふつうの暮らし」を続けるために、私たちは企画し実行し反省し進化します。

あんしんケアねっと有限会社は2014年、「ふつうの暮らし」が続く「安心な介護サービスを社員や地域のみなさまと共に展開したい」そんな想いから立ち上げました。

きっかけは、大学生の頃の祖母の介護経験でした。当時は介護保険制度もなく、体調を崩した祖母は入退院を繰り返し、体力も低下し当時の表現で言う痴呆症も進み、なすすべもなくお世話するだけの時間が流れ、なんとも表現し難い気持ちが残りました。

その後、1992年に大阪府守口市で現専務が整骨院を開業。元気な中高年の方々の日常生活の痛みのケアに向き合うも、その方々が要介護状態になり日常生活が途切れる…そんなシーンを多く見る事となり、2014年に介護支援専門員の資格取得と同時に「ふつうの暮らし」が続けられる介護施設の必要性を実感し「顔と顔がつながる安心感」のある定員10人の小規模デイサービスを2014年に起業。

2007年に八雲楽楽デイサービス開業(定員10人)、2011年に八雲ゆ楽デイサービス開業(定員10人)。デイサービスを運営するなか、ご利用者さまの認知症進行による生活支援が課題となり、「顔と顔がつながる安心感」ある施設の必要性を実感しグループホームめぐる(1ユニット定員9人×2ユニット)を開業。

介護事業を運営する身ではありますが、世代的に親の介護にも直面し、在宅生活を続けるには活動量を高め社会参加する機会の必要性を実感しました。その想いから家庭や地域での活躍めざすリハビリテーション颯楽楽(八雲楽楽デイサービスリニューアル)を2018年に開業。

今後は私たちも老いていくことを念頭に置き、自分事として「よりよい介護サービスを提供し、よりよいまちづくり」を目指します。

あんしんケアねっと有限会社

代表取締役 松村 美由紀

専務取締役 松村 薫

会社概要

社名 あんしんケアねっと有限会社
本社所在地 〒570-0036 大阪府守口市大枝東町13-6
仕事内容 認知症対応型共同生活介護全般にかかる業務
代表連絡先 06-6993-6490
設立 平成16年6月
資本金 3,000,000円
代表者
  • 代表取締役 松村 美由紀
  • 専務取締役 松村 薫
事業内容
  • 整骨マッサージ事業
  • 松村整骨院・かいえんたい訪問マッサージ・温石指圧 薫風堂
  • 介護予防事業
  • 介護予防ナビゲーター
  • 介護事業
  • あんしんケアねっと リハビリテーション颯楽楽
  • あんしんケアねっと 八雲ゆ楽デイサービス
  • コミカデイサービス